2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« WARRIOR DVD | トップページ | 帰ってきたのは別人なのかも「Stranger」星野源 »

2013年2月11日 (月)

いまさら1月期ドラマ考

うん、遅すぎるとは思ったのですが。


月曜日
まほろ駅前番外地
映画「まほろ駅前多田便利軒」の続編的なドラマ。
監督はモテキや30minutes(こっちも名作)の大根さん。

後述しますが、瑛太さんの振り幅、知っていたけど改めてスゴイと思わせる。

火曜日
安田顕さんがゲストに出てた「いつか晴れた日に」。
犯罪を犯し、出所した二人の女性を取り上げるドラマ。
顕さんの役も、なんか切なくてよかったですよ。


「書店員ミチルの身の上話」
ヒリヒリするサスペンスタッチのドラマ。
不倫二股中のミチルが追い込まれる様が絶妙に怖すぎて
あまり直視できないのですが、
録画して見ています。


水曜日「シェアハウスの恋人」
大泉洋さんでてるし、宇宙人だし、谷原さんだし。
色物っぽさがつよいあらすじですが、
一つ一つのテーマがじんわりズッシリ来る感じ。

洋ちゃんの世間知らずな宇宙人の思いやりも、
傷ついた谷原さんの切なさも
恋心や世間体や家族の心配につぶれてしまいそうな水川さんも、
ゲスト出演の方々も、
なんていうか見応えがあって私は好き。


木曜日「最高の離婚」
面白い。
独白部分も掛け合い部分も絶妙。
デリカシーの無いオノマチさん、
神経質すぎる瑛太さん、
穏やかな微笑みの裏にいろいろ考えてそうな真木よう子さん
そして一番何考えてるか分からない綾野くん。

この4人ありきのドラマだなぁと思います。
窪田くんもいい味出してるし。


モテないオーラ全開の瑛太さんが、
まほろではカッコいいんだよね。このギャップも素晴らしいなとおもう。

綾野くんはなんていうか、
「クレオパトラ」のときもふんわり柔らかい独特の雰囲気だった。
そこは変わらないんだけど
しっかり「ゲイ」から「人誑しのモテ男」になってる。

そして、猫達が可愛すぎる。
ラストの歌にあわせた踊りも最高。毎回笑っちゃう。


日曜日「とんび」

NHK版は見逃したのですが、
内野聖陽さんと、佐藤健くんと、吹石一恵さんと福山雅治(主題歌)という
なんとなく、うーん、いろんな雑誌にあることないこと書かれた面々が揃っているのが
なんともいえないんですけども、
そんな感情を吹き飛ばしてくれる作品。

こういうおっちゃんいないね。
あんな献身的な奥さんも。
支えてくれる友達の距離感も、
ないなぁ、って思うよ。


少数精鋭しか観ていませんが、以上です。

« WARRIOR DVD | トップページ | 帰ってきたのは別人なのかも「Stranger」星野源 »

LOVE TV SHOW」カテゴリの記事

LOVE NACS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/49336340

この記事へのトラックバック一覧です: いまさら1月期ドラマ考:

« WARRIOR DVD | トップページ | 帰ってきたのは別人なのかも「Stranger」星野源 »