2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« 2012年1月期ドラマもろもろ | トップページ | 星野源「エピソード2以降」@サンケイホールブリーゼ »

2012年2月 7日 (火)

クレイジーハニー

本谷有希子さん作・長澤まさみさん・リリー・フランキーさん出演舞台

「クレイジーハニー」

安心の本谷有希子クオリティ。

とっても後味の悪い作品でした。(褒めてます)

同じ悪意を扱う作家さんである、師弟関係に注目してみます。

松尾スズキさんは、

無知が起こす悪意や、

自身の逃れられない立場(主に家・身体障害)に対してどう抗うかとか、

どんな立場の人にも善意も悪意もあることなどを描く感じだと思っています。

宮藤官九郎さんは、

誰かの行動が思いもよらない評価をされていて、

そこからドミノ倒しみたいになっていく感じを描くことが多い気がします(舞台では)

悪意のかけらもなかったことがきっかけだったりします。

同じく松尾門下の本谷有希子さんは、

主に女性の屈折した悪意を描くことが多いように思います。

その中心人物の悪意が波及して、周囲の人が取り繕ってきた善意の仮面をはぎ取る感じ。

だからこそ「救いがない」状況で終わります。

主人公はそれで幸せであっても、

とっても、飲み込みづらい状況で終わってしまう。

面白いけど。

« 2012年1月期ドラマもろもろ | トップページ | 星野源「エピソード2以降」@サンケイホールブリーゼ »

LOVE STAGE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/44022954

この記事へのトラックバック一覧です: クレイジーハニー:

« 2012年1月期ドラマもろもろ | トップページ | 星野源「エピソード2以降」@サンケイホールブリーゼ »