2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« 127時間 | トップページ | 北海道室蘭市本町一丁目四十六番地 »

2011年7月21日 (木)

さんかく

WOWOWでやってて、みました。


さんかく

高岡蒼甫さん演じる百瀬と、同棲している恋人、かよ(田畑智子)。

そこに夏休みを利用して、かよの妹もも(元AKBの小野恵令奈)が泊まりにくる。

奇妙なさんかく関係は
少しずつ、バランスを失っていく。
………

好きか嫌いか、なら好き。
何映画かと聞かれたら
ホラーと答えますww

映画だけど、家でみてよかったかもしれない。

自分の改造車のうしろに自分の顔までつけちゃう
自意識過剰男の百瀬。


倦怠期の恋人より、ちょっと目新しくかわいい妹ももちゃんの前ではカッコつけます。

ももちゃんも天然かどうかわかりませんが
危うさをもって
『おんなじ呼び方のももちゃん(百瀬)』にちかづいていきます。

この妹ももちゃん。
なんていうか、
この時期にしか出せないヘルシーなセクシーさをだしていて
よほど理性がある彼氏でないと
紹介したくない妹ぷり。

百瀬は『ロリコンじゃない』と言ってはいますが、

予想通りの展開にはなります。


その展開がなんともドキドキ。やらしい。

そしてホラーに移るわけです。


やがてももちゃんは田舎に帰りますが、
百瀬は毎日のように電話をします。

かよと喧嘩ワカレをしたら、
かよは毎日百瀬の家や会社の前に来ます。

ももちゃんは電話にでません。


そういえば、ももちゃんも冒頭で、そういわれるんです。


ストーカー。


三者三様の執着ぷりが激突するんですが、
その様相は叫びたくなるほど。

さんかくは、三角関係のさんかくだけど
それだけじゃなくて

OPに映される
ももちゃんの足元のさんかくや、
三人の心にあるトゲトゲしさのさんかく。


危うさそのものを表しているのかも。


なかなか面白く、
そして自分にもあるさんかくに
身をつまされる気分になります。

« 127時間 | トップページ | 北海道室蘭市本町一丁目四十六番地 »

LOVE CINEMA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/40895588

この記事へのトラックバック一覧です: さんかく:

« 127時間 | トップページ | 北海道室蘭市本町一丁目四十六番地 »