2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« 【鑑賞】ガマの油 | トップページ | 【バレ】R2C2 »

2009年6月 1日 (月)

【鑑賞】ハゲタカ

5月中に見られるよーと♪小躍りしていたのですが、

気づけば・・・新型インフルエンザの流行。

試写会は無事行われたので、

マスク装備で行って参りました。

「ハゲタカ」

http://www.hagetaka-movie.jp/

舞台はドラマ版の終わった4年後・・・。

日本に絶望し、海外生活を送っていた鷲津(大森南朋)の元に

盟友・芝野(柴田恭平)がやってきます。

彼が今再生を目指す「アカマ自動車」が海外ファンドに狙われており、

それを救ってほしい・・・と。

「アカマ自動車」を狙っているのは、劉一華(玉山鉄二)。

キャスターとして成長した三島や西野、飯島も登場し、

それぞれの思いが交錯していきます・・・。

ドラマを、先日の一挙放送で見たのですが、

丁寧なつくりで、

映画もそれに遜色なく出来上がっていました。

ラーメンズfanにとっては、

「百色眼鏡」や「LENS」でお馴染みだったかもしれない大森さんですが、

これで、映画としての代表作が出来たのでは?と思いました。

LENSの駒形さんに比べると、なんとも渋すぎる気もしますが・・・。

まぁ、いいですよね。

あと、玉山鉄二のかっこよさったら☆

最近いいなぁと思うことが多いです。

映画だけ見る人にも充分楽しめる内容だと思いますし、

ドラマからのfanにも楽しめる作品だと思います。

結局、鷲津の言うとおり

やはり「金は悲劇を生む」のか。

どうぞ劇場でご確認を!!

« 【鑑賞】ガマの油 | トップページ | 【バレ】R2C2 »

LOVE CINEMA」カテゴリの記事

コメント

おお!よつ葉さんのお眼鏡にかないましたか。
公開までカウントダウン。
一挙に増えた南朋さん出演番組や
掲載雑誌チェックに追われる嬉しい悲鳴。
HPより映画版のスクリーンセーバーもDLして、
準備万端です。(どんだけ好きやねん)
だって、ラーメンズやNACSの本公演も
そうですが、この「ハゲタカ」もどれだけ
続編・・映画化が待たれたか。
公開日に即行けるかどうかわかりませんが
でもきっと2度は行く(笑)

南朋さん本人も、相当思い入れのある作品と
言われています。
南朋さんは、すでにこの秋に角川映画主演「笑う警官」公開が待ってます。
堺さんと同じく、今年は一挙にブレークです
wink

予告どおり二度いかれたふうさん>

南朋さんはほんとステキです。
今年は堺さんや瑛太さんと同じく、
公開作品が本当に控えてますね。

楽しみです♪


ハゲタカのドラマ自体には私は思いいれが
強かったわけではないのですが
ちょこっと出てきても引き込まれる存在で
ずっと気になっていたら
LENSに出られてて・・・という感じです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/29889093

この記事へのトラックバック一覧です: 【鑑賞】ハゲタカ:

« 【鑑賞】ガマの油 | トップページ | 【バレ】R2C2 »