2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« 流星の絆 4話バレ | トップページ | 私は貝になりたい【鑑賞】 »

2008年11月16日 (日)

流星の絆 5話 いよいよ

とりあえず、カテゴリに「LOVE KUDOCAN」を追加したほうのココロガー。よつ葉です。

こんばんわ。

流星、いよいよ、ごちゃごちゃしてきましたねぇ。

というわけでココからネタバレあり。

アンチクドカンさんと、まだ見てない人は回れ右でお願いします。

携帯でご覧になってると、そのままでますので、お気をつけ下さい。

カテゴリに「LOVE SHITARA」を追加しようかと思うくらい、

最近、設楽熱が高いのす。

genicoを携帯で見てしまうくらい高いのす。

なので、

私個人としての、今回の第5話最大の問題は、

「設楽刑事、突然の栄転という名のコンビ解消」です。

出番、減りますか?減りますよね・・・。

だって横須賀から横浜だもの。(分かってない関西人)

もちろん、12月から始まるあの仕事とかあるし、減るんだろうけど・・・。

でも、フレンドパークで楽しそうだった三兄弟とのからみぐあいとか、

とっても楽しみだったんです。そこに!突然の!

クドカンさんは、前に木更津キャッツアイの時も、

オジー役の古田新太氏に

「俺、途中から舞台あるから死ぬ役なら出られるよ」と言われて、

オジーは死んじゃう役だったらしいね。

だからかしら。

「途中から舞台稽古あるから、一瞬でない方向で」とか

設楽さんに言われてそう。

えーーん・・・。

帰ってきてね、設楽刑事!!

そしてJUNKでまた嵐かけてね!

で、やっぱりクドカンさん的な見所は、

「妄想係長、高山は二度死ぬ」でしょう。

あの、「僕らの問題ですから!」と言ったときの、

静奈のちょっと嫌そうな顔(手にぎんなよ!的な。)と

泰輔のしてやったり顔をこらえてる顔がとてもよかったです。

それと、クドカンファミリーの、森下愛子さん、出ましたねー。

もう、たぶんTBS系クドカンドラマはコンプリートですよね。

IWGP、木更津、マンハッタン、タイガー&ドラゴン・・・。

この方が出てくるだけで、クドカン色が強まりました。

あとね、個人的ヒットは、

柏原さんの

「楽しかったことって、人に喋りたくなるよな」

です。

名言。

泰輔は、兄弟で仲良くしてるのを隠してるから、一応建前上一人。

柏原さんも、子供も死んで、元奥さんも死んで一人。

でも

楽しかったことは、本当は誰かに喋りたいんだよね・・・。

聞いてほしい誰かが、本当はそばに居ないって、

せつない。

切ないです。やっぱりこのドラマ。

« 流星の絆 4話バレ | トップページ | 私は貝になりたい【鑑賞】 »

LOVE KUDO KANKURO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/25396565

この記事へのトラックバック一覧です: 流星の絆 5話 いよいよ:

« 流星の絆 4話バレ | トップページ | 私は貝になりたい【鑑賞】 »