2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« 流星の絆 6話バレあり | トップページ | 【鑑賞】ブタがいた教室 »

2008年11月23日 (日)

【鑑賞】旭山動物園物語

お先に見てきましたシリーズです。

そう、フィルムツアー一日目、コレを見ました。私。

旭山動物園物語ーペンギンが空をとぶー

http://www.asahiyama-movie.jp/

監督が、津川雅彦さんこと、マキノ雅彦監督です。

動物園の再生を描いたドラマとして、

何度かシリーズ化されてましたよね。

だから、実は3年の歳月をかけて、

マキノ監督が製作したと聞いたとき、少しびっくりしました。

主演は、私の中では「鉄板」なのですが、西田敏行さん。

そして、

仁&シゲのTHE QUIZSHOWや、

33分探偵、

今は胃薬のCMで記憶に新しい個性派、中村靖日さんが出ています。

初め、動物園に入ってきた青年、

途中から新人教育係、として。

いいよ。靖日さんがいいよー☆

もちろん私は、最近までドラマで見ていたヒトだと、

注目してみてしまっていたけど、

同行者に聞いても、好反応でした。

濃ゆい面々の中で霞むことなく、

本人はしつこさがない、とても爽やかな存在感がありました。

あと、堀内敬子さんとか、吹越さんとか、演技派ぞろいでした。

ストーリーも、ドラマでみていたより見ごたえがある

「事実に基づいたフィクション」でした。

そして、動物がとてもカワイイです。

私は、ライオンのシーンが可愛くて仕方なかったです。

寒いんだろうケド、旭山に行くなら冬、なんでしょうか。

ここから、チョイばれ。

オリジナルストーリーで、でも、事実に基づいていると書いてあります。

ってことは、

映画に出てくる事件が、

真実として起きていたんだなと思うと、とても切ないです。

西田敏行さんが一応主演なんですが、

中村靖日さん演じる「強(つよし)」の成長の物語でもあり、

もちろん、動物園の再生の物語でもあります。

どっちかというと強にスポットが当たっているので、

最後のシーンがなんだかとってつけたように見えてしまいましたが、

それをさしひいても、よかった。

派手さはないけれど、心が温まり、癒される映画です。

ただ、とっても寒そうでした。

« 流星の絆 6話バレあり | トップページ | 【鑑賞】ブタがいた教室 »

LOVE CINEMA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/25581628

この記事へのトラックバック一覧です: 【鑑賞】旭山動物園物語:

« 流星の絆 6話バレあり | トップページ | 【鑑賞】ブタがいた教室 »