2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Cafe Bossa

  • 私の本棚

« おひげのおじさんへ | トップページ | 魔王、お疲れ様でした。 »

2008年9月12日 (金)

LOOSER・ハナタレ・豚一家

この場を借りて、りんさん、ありがとうございました☆

カテゴリーをごらんいただければ、一目瞭然。

「私、NACSも好きです」宣言です。

ハナタレやおにぎりを見られる北の大地がとてもうらやましいです。

おもしろい・・・。

もともとこういう素っぽい面が見られるテレビがすきなので、かなりツボです。

ほかに動画で見たけど、彼らの舞台裏を見るのは楽しいです。

ふつーに、遊んでるもの。

そして、そのNACSの流れでLOOSERを借りてみました。

「LOOSER 失い続けてしまうアルバム」

新撰組をベースにしたTEAM NACSの

初DVDです。

主になっているのが現代人の佐藤重幸。そう、シゲさんが主です。

副音声では一人塗り絵に熱中している人がいます。

ぜひごらん下さいませ。

ここから先はネタバレを含みます。

未見の方はご遠慮くださいませ。

そして、携帯や記事エントリを直接クリックすると、

続きが表示されてしまいます。

ご注意くださいませ。


LOOSER 失い続けてしまうアルバム。

これを見て、おぉーーーと思ったのは、音尾さんです。

上手いよね。NACSで一番上手いんて、音尾さんじゃないかと思った。

沖田の若々しさや幼さと、桂さんの芯の通った大人の男っぷりが、いいです。

音尾さん、もっと何か出て欲しいなぁ・・・。

んで、洋ちゃんは、ちょい悪がとてもマッチしています。素敵です。

ストーリーは、もリーダーの解釈は三谷さんとはまた違い、

そして、「歴史嫌い」とは思えないしっかりした作りです。

シゲさんは、最近TVでとても見ていますが、

舞台はやっぱり生き生きしてるなぁ、と。

中間にあるモノローグが素敵です。

そして、ヤスケンはヤスケンだなー・・・。

黒さがより「安田原人」さをだしているし・・・。

目の演技が強い人だなぁと思いました。

赤の羽織が、かっこいいです。

« おひげのおじさんへ | トップページ | 魔王、お疲れ様でした。 »

LOVE NACS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224715/23651455

この記事へのトラックバック一覧です: LOOSER・ハナタレ・豚一家:

« おひげのおじさんへ | トップページ | 魔王、お疲れ様でした。 »